ツボから漏れ出てポロポロリ

学力が思想に追いつかない…迷える学生が思いをトンチンカンに吐き出すそんな日記の様なもの。

お題「マイブーム」

お題「マイブーム」

 

お絵かきをすること。

 

小学生のころは、授業が終わった瞬間にノートを開いて、ポケモンを自由帳にひたすら描いているような子でした。

図工の時間、中でも絵を描くのは本当に大好きでした。

グローブのデッサンみたいなので賞をとったりもしましたね。結構上手かったのよ。

 

中学生になって、部活が忙しくなったからか、絵を描くことはなくなってしまいました。

美術の時間は、美術の先生がとっても面白くて大好きで、毎回集中して作品を作っていましたね。家に持ち帰って作っていたのに、クラスで選ばれなくて悔しかったなぁ。

最後に作った作品が先生の好みにだったらしく、頻繁にアドバイスをしてくれました。その甲斐あってか、ついに賞をとれたんですよ。嬉しかったなぁ。これ傑作なんだよね。

 

高校生になって、プリント等の空きスペースに小さなイラストを描くようになりました。

お絵かきの楽しさを思い出してきたころに、友達がパソコンでお絵かきを始めたんですよね。それを見てお絵かき熱が復活して、またお絵かきをするようになりました。

「色紙に絵を描いて交換しようね」なんて約束をしたので、久しぶりに、はりきってお絵かきをしました。なかなか良いものを渡せたんですよ。

賞をとる事より、趣味の範囲で楽しくスケッチブックに落書きしていますね。

芸術の選択授業では、美術をとっていましたが、先生が独特な人であまり楽しい授業ではなかったです。

 

 

 

ここからは、お絵かきに関する最近の思い出話をします。

 

実は私、生徒会をやっていたんですが、自分が引退する時に、同級生には同学年メンバーの似顔絵を、後輩にはその人の似顔絵と好きなモノを色紙に描いて一人一人にプレゼントしました。

最初は同学年には一人一人似顔絵を描こうと思っていたんですが、私は『生徒会』が大好きで。このメンバーが全員そろっている事に意味がある。と強く感じたので、同学年メンバー全員の似顔絵を、全員違うシチュエーションでワイワイ楽しくやっている絵を描きました。

後輩には写真がある子には似顔絵を描いて、無い子にはその人が好きなモノを描きました。

 

これを家に帰ってから、時計の短い針が一周するくらい時間をかけて完成させたんですよ…

前々日に思いついて、下書きを半分完成させて。

前日に描き直して、全部下書きからペン入れ、色塗りに包装をして。

もう徹夜でテンションハイになりながら描いてました。「私は神だぁぁぁぁぁ!」「えっ?私うっま。やっば。神じゃん…」とか自分で奮い立たせながら描いていました。どんなに遅い時間になっていても、不思議と眠気は来なかったんですよね。アドレナリンってすごい。

渡したときに、みんなすっごい喜んでくれてたので!本当に作って良かったんですよ!!!

 

 

 

いつもブログの最後に一枚絵を載せていますが、これは完全に私の趣味です。

これいつもプリントとかに描いている絵と一緒だから、ワンチャン同級生にばれるのよね。

まぁ自分の人生が悪い方に傾かなければ、ばれてもいいや。

少しでもこのブログと、イラストを楽しみにしてくれる人が増えてくれたら嬉しいなぁ。

 

本日は少し違うテイストでお送りしました。読み返したけど、なんだか文章校正下手すぎない…?日記じゃん。…でも、たまにはこういうのもアリだよね…?

色々試しつつやってみるので、温かく見守ってくれると嬉しいです。

これからもよろしくお願いします。

 

f:id:momo0418m:20180709225957p:image

Momo*